卓上のアイテムとカメラ

小型カメラは使用目的に応じて必要な機能が違います

カメラのレンズ

玄関先に取り付けて防犯に、お部屋に設置して子供やペットの見守りに、愛車のドライブレコーダーとしてなど小型カメラには様々な利用シーンがあり、それぞれ目的によって必要な機能が違ってきます。そんな小型カメラの機能について詳しく見ていきましょう。
もっともオーソドックスなタイプは録画・録音のみの小型カメラで、こちらは3千円前後から購入可能です。このタイプはペン型やボタン型などコンパクトサイズで気軽に持ち運べる形状のものが多く、会議や商談でのボイスレコーダー代わりに使われることも多いようです。次にWifi機能の搭載されたタイプです。価格は2万円から4万円と若干割高になりますが、Wifi機能以外にも赤外線暗視機能やズーム機能などが搭載されていることが多く、遠隔操作ができるので子供やペットの見守りに最適です。
また屋外に設置して防犯カメラとして使うなら、防水機能や動体検知機能を搭載したタイプが良いでしょう。こちらは空き巣対策やご近所トラブルに適しており、犯罪の証拠をしっかり記録してくれます。
このように小型カメラと言ってもその性能は多岐に渡り、価格も幅広いです。使用目的に応じて小型カメラ専門店で購入ください。

小型カメラは使用目的に応じて必要な機能が違います

カメラのレンズ

玄関先に取り付けて防犯に、お部屋に設置して子供やペットの見守りに、愛車のドライブレコーダーとしてなど小型カメラには様々な利用シーンがあり、それぞれ目的によって必要な機能が違ってきます。そんな小型カメラの機能について詳しく見ていきましょう。もっともオーソドックスなタイプは録画・録音のみの小型カメラで、こちら…

防犯や監視といろんな目的で利用できる小型カメラ

小型カメラ

防犯や犯罪の証拠を押さえるためのカメラといえばまず思いつくのが防犯カメラや監視カメラですよね。そして防犯、監視カメラ両方の役割を果たしてくれるのが小型カメラです。どういうことかと言うと防犯カメラは犯罪を未然に防ぐため、目立つ場所に設置します。一方の監視カメラは対象者を監視するためのものなので、目立たないよう設置す…

TOP